メニューへジャンプ 本文へジャンプ
鈴鹿回生病院 附属クリニック
Homeへ戻る 患者さんへ 診療科・部門 病院概要 医療関係者の方

本文の開始
あなたの健康を応援します

Home診療科・部門健康管理センターについて

 

センター長

健康管理センター長 笠井 智佳

 

当センターは開設以来、生活習慣病の予防と改善およびがんの早期発見を目指してきました。健康と思われる方でも思わぬ病気が潜んでいる可能性があります。生活習慣病対策としましては、症状がないうちに病気の予兆を発見し、早期介入により病気の発症を防ぐことが期待できます。また、がんの早期発見、治療に努め、皆様の健康寿命の延伸をサポートするとともに、健診結果で緊急を要する所見があった場合は、直接ご連絡し迅速に対応しています。
さて、時代の流れは個別化医療へと加速しております。癌診療は臓器別治療から遺伝子変異別治療へ、また個々の病気のなりやすさや、薬剤感受性についても体質に応じたきめ細かい治療法の選択へと変化していくと予測できます。健診においても、疾患の発症リスクや生活習慣病に対する感受性に応じた健診のあり方が問われる時代へと進んでいく可能性があります。このうような時代の流れや皆様のご要望を取り入れながら新しい検査を取り入れ、常に進化し続けるセンターを目指します。
これからも受診者の皆様が気持ち良く人間ドック・健診をお受けいただけるよう職員一同努力してまいります。今後一層のご支援を賜りますようお願い申し上げるとともに、引き続き当センターをご利用いただき御自身の健康にお役立ていただければ幸いです。

 


ページトップ

ページの終了