「ヘルシー食」&「運動」のご案内へ戻る
 

   鈴鹿回生病院 健康管理センターでは、皆様の健康にお役に立つべく、2010年12月4日に健康セミナーを開催致しました。
第7回目のテーマは「更年期障害」。
女性の更年期障害はもちろん、男性の更年期障害についても、医師による講話が行われ、
また、恒例の「運動をやってみよう!」のコーナーでは、運動講話と運動実技を組み合わせた内容に盛り上がりました。 (下写真 セミナー風景)

健康セミナーでは、毎日新聞社 社会事業団を通じて、「難病のこども支援ネットワーク」 への募金活動を行ない、第7回目は¥600のご好意を頂きました。誠にありがとうございました。
今後の健康セミナーの開催につきましては、鈴鹿回生病院 内・外のポスターや配布チラシにてご案内申し上げます。皆様のご参加を、心よりお待ちしております。


講話のひとこま:皆さん真剣に聞いておられます。 運動をやってみよう! 運動の実演中!
測定コーナー: 簡易骨密度 測定中! 測定結果の説明&相談コーナー

ご参加頂きました皆様からの アンケートの結果です。ご協力ありがとうございました!
●アンケート回収 28名 / 参加者32名 (87.5%)
  男性7名 女性19名 不明2名
30代 0 1 0
40代 0 1 0
50代 0 11 1
60代 5 3 1
70代 1 1 0
80代 1 1 0
 
Q1.お住まいの地域

・鈴鹿市10名、亀山市12名、津1名、三重郡(菰野)1名 不明4名

 
Q2.参加回数

・初めて18名 ・2回目4名   ・3回以上5名   ・未記入1名

 
Q3.今回の健康セミナーをどのようにして知ったか (複数回答)
・鈴鹿回生病院 13名(・ポスター3 ・チラシ8 ・回生ニュース2)
・中日新聞おり込み 3名
・知人等の口コミ 2名
・広報かめやま 9名
・自治会からの案内 0名
・その他 2名 (亀山回生病院でのポスター、脳卒中市民講座で)
・インターネット 2名
 
Q4.参加のきっかけ、興味があった内容 (複数回答)
・男性の更年期障害 16名
・女性の更年期障害 14名
・運動をやってみよう 8名
・料理の展示コーナー 1名
・計測コーナー(骨密度、血流測定) 14名
・友人に誘われたから 1名
 
Q5.今後とりあげて欲しい内容

・高血圧による病気、目の病気(60代、男)
・日常の高血圧管理と食べ物について(60代、男)
・健康に対する自己管理について(特に医者にかからない自己管理から気をつけて予防しておくこと)
・肥満予防、食物アレルギー(30代、女)
・神経痛(50代、女)
・物忘れ等の認知症老人の理解、またどのように付き合うと良いのか(60代、女)
・うつ病

 
Q6.意見・感想

・勉強になりました(60代、男)
・有意義なお話し、運動指導を頂き、ありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します(70代、男)
・大体は理解できました。しかし、具体的な例を挙げて話を出してもらうと、より具体的に理解できたので良いかと思いました(ある病院では、人より症状の出方が異なって出てくると聞きました)(60代、男)
・短時間によく効く運動ができてヨカッタ!これからも運動教えてほしいです(50代、女)
・ストレッチをして気持ち良かったです。更年期障害について勉強になりました。予防になると良いなあと思っています(30代、女)
・参加させて頂けて、大変よかったです。もっと早くから知りたかったです(今回が7回目だったんですネ)(50代、女)
・運動がとても気持ち良かった。
・いろいろ勉強させて頂いて有難うございました。体を動かす体操で健康に良いので、続けていきたいと思います(60代、女)
・骨の話とか、運動がとても良かったです。動き方が少し早かったので大変でしたが、運動できました。有難うございました(50代、女)
・わかりやすく楽しかったです。有難うございました(60代、女)
・測定コーナー、血管年齢の測定をお願いしたかったのですが、無くなっていたので残念です(50代、女)



   
健康管理センター