「ヘルシー食」&「運動」のご案内へ戻る
 

  鈴鹿回生病院 健康管理センターでは、皆様の健康にお役に立つべく、2011年11月19日に健康セミナーを開催致しました。
第8回目のテーマは「若さを保つには」

講話内容 @老化の防止のために  健康管理センター長:千田 豊
  A前立腺がんの早期発見のために  
  B中高年女性のヘルスケア 婦人科医師:川口 香
  C女性のがんとヘルスケア  
  D運動実技「運動をやってみよう!」 健康運動指導士:深間内 誠

 医師による講話や、恒例の「運動をやってみよう!」では、運動講話と運動実技を組み合わせた内容に盛り上がりました。
 (下写真 セミナー風景)
 また、講話終了後には簡易骨密度の計測や婦人科相談など、多くの方にお立ち寄りいただき大成功にて閉幕いたしました。
 今後の健康セミナーの開催につきましては、鈴鹿回生病院 内・外のポスターや配布チラシにてご案内申し上げます。皆様のご参加を、心よりお待ちしております。


講話のひとこま:皆さん真剣に聞いておられます。 運動をやってみよう! 運動の実演中!
 
15時半からのイベントコーナー(各種測定、相談コーナーなど)の風景
測定コーナー: 簡易骨密度 測定中! 測定結果の説明&相談コーナー

ご参加頂きました皆様からの アンケートの結果です。ご協力ありがとうございました!
●アンケート回収 33名 / 参加者35名 (94.3%)
  男性13名 女性20名
40代 0 1
50代 0 5
60代 8 9
70代 5 2
不明 0 3
 
Q1.お住まいの地域

・鈴鹿市29名、亀山市4名、その他0名

 
Q2.参加回数

・初めて29名 ・2回目1名   ・3回以上3名  

 
Q3.今回の健康セミナーをどのようにして知ったか (複数回答)
・鈴鹿回生病院 6名 (・ポスター4 ・チラシ1 ・回生ニュース1)
・広報すずか 14名
・広報かめやま 3名
・自治会からの案内 1名
・インターネット 2名
・知人等の口コミ 6名
・その他 3名 
(前スポーツ医科学講習会からの案内 1名)
(スロージョギング教室にて 1名)
(奥さんから 1名)
 
Q4.参加のきっかけ、興味があった内容 (複数回答)
・老化の防止のために 21名
・前立腺がんの早期発見のために 10名
・中高年女性のヘルスケア 12名
・女性のがんとヘルスケア 8名
・運動をやってみよう 12名
・計測コーナー(骨密度、血流測定) 16名
・友人に誘われたから 2名
 
Q5.今後とりあげて欲しい内容

・当院企画の講和で結構です(70代、男性)
・腰痛・足の痛みについて(60代、女性)
・うつ病について(女性)
・この内容で十分です(60代、男性)
・最新医療情報、各種がん、脳梗塞など(60代、男性)
・高血圧症、高尿酸血症(60代、男性)
・高齢者に良い健康の話(70代、男性)
・背骨の湾曲を防ぐための姿勢・日常生活を過ごすには(50代、女性)

 
Q6.意見・感想

・初めての参加でしたが、良かったと思います。ありがとうございました。(70代、男性)
・参考になり、ありがとうございました。(60代、男性)
・楽しい深間内先生ありがとうございました。次回も出席したいです。(60代、女性)
・初めて講和を聞けて勉強になりました。毎年話を聞きたいと思いました。(女性)
・有意義な時間を持て良かったです。お酒をやめてビールに変えようと思います。(60代、女性)
・次回も是非出席しますのでお願い致します。(60代、男性)
・今日、色々計測して頂いたり貴重なお話を聞き、大変勉強になりました。ありがとう!(60代、女性)
・詳細な説明を受け、分かりやすかったです。是非来年も期待します。(60代、女性)
・参加して良かったです。前立腺がんに特に興味がありました。(70代、男性)
・大変良かった、参考にします。来年もよろしく。(60代、女性)
・大変勉強になりました、ありがとうございました。また参加したいと思います。(40代、女性)
・毎回運動実技指導をして頂けて大変参考になります。(70代、男性)
・70才を超え自分の健康に関心を持つ年齢になり参加し大変勉強になりました。有難うございました。(70代、男性)



   
健康管理センター