メニューへジャンプ 本文へジャンプ
鈴鹿回生病院 附属クリニック
Homeへ戻る 患者さんへ 診療科・部門 病院概要 医療関係者の方

本文の開始
研修医募集

Home研修医募集先輩からのメッセージ

初期臨床研修医について

平成30年度は8名の医師を迎えました。
明日を担う若い医師を紹介いたします。

 



山下 修人

Q1 医師を目指したきっかけ
指していましたが、祖母が事故で入院した際に、より患者さんの近くで命を救える医師になりたいと思うようになったからです。



Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由
病院見学の際、上級医の先生方やスタッフの皆さんからとても親切に接して頂きました。また、病院全体で研修医を育てていこうという雰囲気を感じ、当院を研修先に選びました。

   

渡辺 健斗
Q1 医師を目指したきっかけ

小さい頃からスポーツで怪我をして整形外科の先生に診て頂くことが多かったので、医者という職業に接することが多く、自分もそのような職業に就けたらいいなと思いました。

 


Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

整形外科を志望しており、鈴鹿回生病院は県内でも症例件数がトップレベルであるため多くの経験を積ませて頂けると思ったからです。

 

 


大久保 崇伸

Q1 医師を目指したきっかけ

子供の頃、喘息で病院に行くことが多々ありました。
患者さんのために働かれている先生方の姿を見ることで、医師という仕事に憧れを抱いたのがきっかけです。

 



Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

見学で病院の雰囲気のよさを感じたことと、志望科の整形外科について多くを学べると思ったからです。

 


   

宇佐美 勇輔

Q1 医師を目指したきっかけ

小さい頃から医師である叔父がいきいきと働いているのをみて、漠然と医師に憧れていました。祖父が入院した際に、体の治療だけでなく家族の心のサポートまでしていただき、そのような医師になりたいと思い志しました。

 


Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

学生実習でお世話になり、病院全体の雰囲気がいいこと、上級医の先生方が親切に指導してくださったこと、研修医の先生方がいきいきとされており自分もこうなりたいと思ったからです。

 

 


藤後 祐介

Q1 医師を目指したきっかけ
両親が医療関係者で、幼い頃から憧れがありました。具体的に医師を志したのは進路指導の時、人の命を預かるという唯一無二の仕事に魅力を感じ、この道を選びました。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

整形外科志望で、整形がしっかり学べる病院と、趣味のモータースポーツに関係する仕事を考えていました。そんな時、当院には高いレベルの整形外科があることを知り、ここしかないと思いました。

 

 

 

下山 真衣

Q1 医師を目指したきっかけ
人と直接関わる仕事がしたかったことと、受験期に憧れの先輩が女医として働かれている姿を見て自分もそうなりたいと思ったのがきっかけです。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

実習でお世話になった際、指導医の先生方から丁寧な指導をして頂き、また職員の方々がいきいきと働かれている姿を見てこの病院で働きたいと考えました。

 

 

 

 

井上 隆一

Q1 医師を目指したきっかけ
小学校1年生の時に怪我で急性硬膜外血腫という病気になり、その時の手術をして下さった先生に憧れて医師になる事を決意しました。

 

 

Q2 研修病院に鈴鹿回生病院を選んだ理由

当院には脳卒中センターが併設されており、脳に関わる症例が多く経験出来ると考えたからです。

 

 

 

 


 H29年度 先輩からのメッセージはこちらから見れます。


ページトップ

ページの終了