メニューへジャンプ 本文へジャンプ
鈴鹿回生病院 附属クリニック
Homeへ戻る 患者さんへ 診療科・部門 病院概要 医療関係者の方

本文の開始
あなたの健康を応援します

Home患者さん・ご家族へ入院される方へ

入院費・退院について

 『入院のご案内』をお渡ししますので、入院前に必ずお読みください。

入院費用について

1.

入院医療費の計算方法
当院では、包括医療費制度(DPC)を導入しております。

包括医療費制度(DPC)とは

診療行為ごとに料金を計算する「出来高払い」方式とは異なり、入院患者さんの病名とその症状・治療行為を元に厚生労働省で定められた1日あたりの金額からなる包括評価部分(投薬・注射・処置・入院料など)と出来高評価部分(手術・麻酔・リハビリ・管理料など)を組み合わせて計算する方式です。

2.

入院費用は、月1回ご請求いたします。1ヶ月分をとりまとめて翌月の10日前後に各病棟の担当者が請求書をお渡しいたします。

退院時の入院費用は、退院当日に請求書をお渡しいたします(退院が休日の場合は、前日に請求書をお渡しいたします)。

お支払いは、1階総合受付会計窓口または、、1階外来受付前の自動支払機にてお願いします。

クレジットカードのご利用について

当院では、各種カード、デビットカード(キャッシュカード)でのお支払いが可能です。

3.

入院費用の自己負担額は、保健の種類、診療の内容によって異なります。

また入院中に保険証が変更になった場合は、すみやかにお知らせください。

 

4.

領収書は、再発行できませんので、大切に保管してください。

入院費については、健康保険・国民健康保険・労災保険等各種の保険が適用されます。

※ 総合受付窓口終了時間後は、外来受付窓口にてお取り扱いしております。

(午後5:00以降、土曜日・休日)

退院について

1.

退院後の生活については、医師・看護師からの説明をよくお聞きください。

不明な点や不安な点がありましたら、いつでもご相談ください。

2.

入院診断書等の文書をご希望の方は、医師・看護師にお申し出ください。

お急ぎの方は事情をお知らせください。後日、入院受付にてお渡しします。


ページトップ

ページの終了